婚活者のための出逢いの畑 新潟市秋葉区農場オープンキャンパス

「ちょこっと」土に触り、「ちょっと」話を聞いて、収穫物をみんなで食べる。 新潟市秋葉区農業委員会はそんな楽しい場を提供したいと思います。 大自然の中で新しい出会いを探してみませんか?

畑の様子

最後の活動まであと僅か

 こんばんは、10年に一度といわれた台風が全国区的に猛威をふるっていきましたが、ブログを御覧の皆さまはご無事でしょうか。

 犠牲になった方のご冥福と、いまだ行方不明となっている方の一人でも多くの無事をお祈りし申し上げます。


 さて、そんな中ですが今週土曜日に「はじめての農業体験」の五回目の活動が行われます。
そして長いようであっという間だった農業体験もこれで一先ず最終回となってしました

第一回目で野菜の種まきから始まり、第二回目以降は必ず何かを収穫できるようにと調整してきた活動。
はやり最終回の今回もいろいろな秋野菜を収穫していただこうと思います。

そのうちの一つである大根は一周間ごとでも目に見えて成長していました
IMG_0518IMG_0527












・・・・・・また写真が悪くてわかりにくいですかね? ごめんなさい!
その代わりちょと面白い大根があったので乗せときます。
IMG_0528




















ジャン!!股割れ大根~~。

こちら一つの大根が途中でわかれて二股、三股になってしまいました。土が硬かったり、硬い石があったするとそれをよけるためにこうして股われするらしいですが。

この子はいったい何がそんなにいやだったのか。地表に出てる部分ではパッと見二俣ですが、右側の方は更に分かれているように見えなくもない・・・。

いや~これは収穫が楽しみですね。どんなビックリ大根が出てくるのか。
もちろん股が割れたとしても味は落ちないので、一通り見んなんで楽しんだ後は美味しくいただくでしょうが。

IMG_0516





















こんな楽しい大根の収穫のほかにも、ブロッコリーやカリフラワーなど収穫できる野菜は全て収穫。
その後は最終回らしくバーベキューに芋煮というごちそうを頂き、新津駅前に場所を移しての二次会まであります。

なお、今回は活動時間が午後になるなど変更箇所がありますので、農業体験参加者は郵送されてくる案内を良く御覧の上、参加不参加問わずご連絡ください

それではまた当日お会いしましょう。

すくすく育つ冬野菜たち

こんばんは、台風の影響でここ数日暑かったですね
急激な温度変化に体調など崩していませんか?

今日、一週間ぶりに農業体験の畑にいって野菜の様子をみてきましたが野菜たちは元気に育ていました

特に生長の実感がわいたのは、参加者の皆さんと一緒に草取りと間引きをした大根
左が一週間前右が今日(10月9日)の写真です。・・・と思ったのですがアングルが悪くて良くわかりませんね。
IMG_0513IMG_0518










でも一週間前は親指くらいで今は指2本分くらいの太さになっていました。
今月の農業体験は来週末ですからさらに大きく太って、丁度一人前くらいになるんでしょうか

他にもブロッコリーや、カリフラワーが採り頃のようでしたよ。
IMG_0515






















IMG_0516

畑の最新情報(10月)

どうもご無沙汰してしまってすみません。
少し前に第四回目の活動報告をアップしたと安心していたら、いつのまにかもう10月!

首を長くして更新を待ちわびていた方、おまたせしました。
久しぶりの畑の様子のご紹介です。

まず、全体像どしてはやっぱり背の高いトウモコロシと、一部枝豆がなくなったところが大きな変化ですかね。
背の高かった野菜が無くなったので見通しが良くなりました。そして表面にはもみ殻がしっかり蒔かれてましたよ。
IMG_0510






















そして第四回目の活動で参加者の皆さんに収穫していただきました。
ブロッコリーにも変化が!写真をよ~く見てみてください。
IMG_0511




















真ん中の茶色く変色している所が収穫した後。でもその脇から次のブロッコリーが二つも出てきています。
参加者の方にはお話しましたが、ブロッコリーは一つの木で複数回収穫ができます。
一回目が握りこぶし大だったのに比べ、この二つはまだまだ小さいですがこれも立派にブロッコリーです。

IMG_0513




















そしてもう一つ、大根も順調に大きくなってました。
前回間引きしてお持ち帰りしていただいた大根はそれが大根と知らなければ、なにその草。というほど貧相でしたが、今は御覧の通り親指ほどの太さが土の上から覗いていました。

この様子だと今月の活動時には丁度いい大根が収穫できそうですね。

第4回目の活動直前、体験畑の今

こんばんは、どうもご無沙汰しています。
仕事の忙しさにかまけ、ふっと気付けば今週末はもう「はじめての農業体験」の活動日

ブログも全然更新していないし、ここ最近は稲刈りの話題ばかり。これはヤバイとあわててパソコンの前に座っています。

なので今日はすっごく久しぶりですが体験畑の様子をご覧いただこうと思います。ちゃんと仕事の合間に写真は撮ってたんですよ。

さて、まず私がかされたのはこの風景。IMG_0489



























屋根の高さあたりに白い花が咲いていますよね。これ、オクラの花です。
すっごく背丈が伸びているのがお分かりでしょうか?ちなみに隣にトウモロコシも写っていますが、ほぼ同じ高さ
「オクラって逆さまに実が生るんですよ~。」とか言いながら収穫した先月はまだまだ肩口くらいの背丈だったのに、今はすっかり追い越されていましました



オクラと同様にすっかり背丈が伸びたものがもう一つ。IMG_0495




















今が旬の里芋です。左半分に写っているのが里芋の葉なんですが、オクラやトウモロコシに比べれば僅かに低いですが、十分人の背丈くらいに生長しています

あとは、前回の体験で種まきしていただいた大根。佐藤さんが独自に蒔いてくださったブロッコリー芽キャベツの写真になります。
IMG_0496



















参加者が蒔いた大根の苗たち

IMG_0494IMG_0491
     














  
   まだ小ぶりのブロッコリーの蕾                    小さな小さな芽キャベツの芽



以上、まだまだ知らない驚きや新事実が溢れている模様正直今回は私も初めての野菜があるのでドキドキです。

大根の芽が順調に発芽しました

こんばんは、気がつけば第三回目の活動から早くも1週間たちました

あの日は外で立っているだけでも汗が出て疲れるような夏真っ盛りな陽気でいしたね。
そんな中で大根の種をまきましたが、さてどうなっているでしょうか?

ってことで、ちょっと見にくいのですが、写真とってきましたよ。
IMG_0478IMG_0479











左の写真の緑が固まっているのがすべて大根の芽です。発芽するか心配だからと5~6粒ずつ蒔いて頂きましたが、同じ場所から4本は発芽していたので、いらぬ心配だったようです

そして右の写真は畝の端から端までずら~っと発芽しています。活動中にこんなに蒔いたかな?と思ったのですが、なんにしてもこちらも順調に発芽

・・・・・・というか、正直発芽し過ぎです
収穫時は直径10㎝くらいの大根ができるとして、その直径10㎝の地面に大根の芽が4~5本ってどれだけぎゅうぎゅうなのか・・・

なので、次回9月の作業内容は野菜の収穫とこの大根たちの救済作業(間引き)を予定

皆でちゃんと手入れして10月には立派な大根を収穫しようじゃありませんか!
プロフィール

新潟市秋葉区農業委員会事務局です。

「超初心者向け農業体験入門コース」の情報を発信していきます。

農業体験の募集開始