婚活者のための出逢いの畑 新潟市秋葉区農場オープンキャンパス

「ちょこっと」土に触り、「ちょっと」話を聞いて、収穫物をみんなで食べる。 新潟市秋葉区農業委員会はそんな楽しい場を提供したいと思います。 大自然の中で新しい出会いを探してみませんか?

稲刈りが一斉に始まりました!

こんばんは、一雨ごとに気温がさがり秋の気配が濃くなってきてますね。
もっとも全国的には台風やら竜巻やらあまり由超に秋を感じるどころではないかもしれませんが・・・

でも秋は確実にきてます。お知らせが遅れてしまいましたが、とうとう昨日9月4日から新潟市全域でも稲刈りが始まりました。

しかも申し合わせたように各地一斉に始まりました。はじめての農業体験でお馴染みの佐藤さんも朝から準備していましたよ。
IMG_0480




















私自身は午前中にお米の配達だったのですが、東区以外の新潟市内を回るその道中でもやはり稲刈りがはじまっていました。
IMG_0484





















どうやら皆さん南からくる台風(今は低気圧)を警戒し、稲が倒されて田んぼがぬかるんでしまう前できるだけ刈ってしまおう!ということで昨日から刈り始めたようです。

もちろん、平日のことですから昨日稲刈りされたのは普段から農作業一本の専業農家が殆ど。普段会社勤めの兼業農家の方はまだ刈られていないと思いますので、まだ最盛期とはいえませんがきっと条件の整った休日は凄いですよ。

炊き立て新米でおにぎりを食べよう

こんばんは、どんどんと台風が新潟に近づいてきました。今回は直撃コースですのでちょっと心配
みなさんも気を付けてくださいね。

さて8月ももう終わり9月に突入します。農家にとっては稲刈りの時期。そして皆さんにとっては新米を心待ちにする時期ですね。

そんな我々の気持ちを見透かしたかのか、第四回目の「はじめての農業体験」では皆さんに地元の新米でおにぎりを作って、食べて頂こうと決まったそうです。

た~だ~し~、あくまで農業体験。炊いたご飯でおにぎりを握るのは皆さまです黄金色に色づいた田園風景を楽しみつつ、野菜の収穫をしておにぎりを作って、新潟の秋を楽しみましょう。

なお、お米の提供は畑の主である佐藤さんだそうです。体験畑の提供、日々の管理などに加え新米の提供までとは、もう頭があがりません。いつも色々と準備してくださって、ありがとうございます

大根の芽が順調に発芽しました

こんばんは、気がつけば第三回目の活動から早くも1週間たちました

あの日は外で立っているだけでも汗が出て疲れるような夏真っ盛りな陽気でいしたね。
そんな中で大根の種をまきましたが、さてどうなっているでしょうか?

ってことで、ちょっと見にくいのですが、写真とってきましたよ。
IMG_0478IMG_0479











左の写真の緑が固まっているのがすべて大根の芽です。発芽するか心配だからと5~6粒ずつ蒔いて頂きましたが、同じ場所から4本は発芽していたので、いらぬ心配だったようです

そして右の写真は畝の端から端までずら~っと発芽しています。活動中にこんなに蒔いたかな?と思ったのですが、なんにしてもこちらも順調に発芽

・・・・・・というか、正直発芽し過ぎです
収穫時は直径10㎝くらいの大根ができるとして、その直径10㎝の地面に大根の芽が4~5本ってどれだけぎゅうぎゅうなのか・・・

なので、次回9月の作業内容は野菜の収穫とこの大根たちの救済作業(間引き)を予定

皆でちゃんと手入れして10月には立派な大根を収穫しようじゃありませんか!
プロフィール

新潟市秋葉区農業委員会事務局です。

「超初心者向け農業体験入門コース」の情報を発信していきます。

農業体験の募集開始